オンラインゲーム セーフティ教室

2021/2/10

オンラインゲーム セーフティ教室

都内中学校にて行われたセーフティ教室でRIZeSTが講師としてお招きいただき、 「オンラインゲームとの正しい向き合い方」についてお話しさせていただきました。 現代の中学生にとってオンラインゲームは重要なコミュニケーションツールの一つ。 特に休校期間中は、オンラインゲームを通して友達と交流をして楽しむ生徒も多かったそうです。 けれどもオンラインゲームにはメリットばかりではなく危険やトラブルが伴う事も。 その危険性と、オンラインゲームで遊ぶ時の注意点や楽しく遊ぶための心持ちなどをお話しさせていただきました。 知っているオンラインゲームについて周りで話したり、各自が考えるオンラインゲームのメリット・デメリットを周りと共有したり、アクティブラーニングを取り入れて講座を行いました。 オンラインゲームを遊ぶときのルールを保護者とどう決めるのか、ルールを破ったらどうするのか、ゲーム中にやられて嫌だったこと・ゲームをしていてよかったことは何か、、、 普段見逃しがちなところを深堀していきました。 近年増えてきている学校現場での講演会。 これからの将来を担っていく子どもたちにオンラインゲームをより楽しんでもらえるよう、それぞれの年代にあったお話や講演方式を心がけております。 今回の講演が家庭でも学校でもオンラインゲームを良い面・悪い面の認識を一致させる機会となれたら幸いです。
  • # works